MENU

ネット販売されている事もありますが主に種苗店で入手

クラチャイダム 種

 

クラチャイダムはタイが原産国で滋養強壮を目的として現地の方に昔から薬として使われていましたが、その効果の高さから近隣諸国を始め、日本でも輸入され栽培されるようになりました。

 

日本では黒ウコンともいいます。これはウコンと同じショウガ科の植物ですが、バンウノン属でウコンのクルクマ属とはまったく別の属の植物で名前が混同されがちになってしまいます。

 

しかしウコン特有の成分であるクルクミンが少量だけですが含まれているため黒ウコンという名称が広がり今では一般的になりました。日本国内に限定すると黒生姜と呼ばれる事もあります。

 

 

根茎を切断すると濃い紫色をしていてこれが黒っぽい事からも黒うこんと呼ばれます。

 

クルクミン以外にもポリフェノールやアントシアニン、セレンやアミノ酸、あるいはミネラルといった体にいい成分が豊富に含んでいて健康にいいという点と滋養強壮の観点からパワーをつけたい人に人気の植物です。

 

入手するのはネット販売されている事もありますが主に種苗店で入手します。

 

種を入手できる事はあまりなく多くの場合は苗の状態のものを購入する事ができますが、種が出回る事もありますのでどうしても種がいい場合はこまめに種苗店を回る必要があります。

 

南国の植物ですので主に季節は夏に入手できます。

 

このページの先頭へ